商品・サービスホイストクレーン・チェンブロックメンテナンス

ホイストクレーン・チェンブロックを
安全に利用するために

ホイストクレーン・チェンブロックは、重量物の運搬、メンテナンスなどを行う際に重要な設備です。
興電舎のメンテナンスサービスは、予防保全と修理に迅速かつ豊かな実績で対応します。

メンテナンス項目

巻上ブレーキ分解整備

巻上ブレーキの状態を確認します。ブレーキ板の厚み(残量)や機構部に異常がないことを確認し、清掃後に組付けます。
ブレーキの調整が必要と判断した場合は都度調整します。

絶縁抵抗測定

電気周りの絶縁抵抗を測定します。絶縁が悪くなるとブレーカがトリップや、ショートする場合があります。

ワイヤロープ点検

ワイヤロープの直径を測定し、摩耗状態を確認します。また素線切れや変形などをチェックします。

電装品点検

ビスやボルトに緩みがないかをチェックします。マグネットスイッチの接点摩耗状態も確認します。

構造物の点検

レールの摩耗・固定状態の確認や、ガーター・サドル等に異常がないか点検します。

荷重試験

定格荷重を吊った時にブレーキの滑り量が基準内に収まっているか確認します。