製品・サービスマンホールポンプ盤

足元から生活を支えます

操作性・監視機能に優れたタッチパネルとメール配信装置により、増大するマンホールポンプ施設の効率的な維持管理をサポートします。

一般的な下水管は下水を汚水処理場へ自然流下させるため勾配をつけて埋設され、小規模の中継は道路下のマンホール槽に設置されたポンプで対応しています。
マンホールポンプ制御盤は、この下水槽のレベルを検知しポンプの最適な自動制御運転を行うものです。

従来設備

従来のマンホールポンプ制御盤は、ハードリレー回路によるポンプ自動交互運転制御を行い、電話回線を用いた自動通報装置により、故障警報を指定場所へ音声通報、FAX送信させるものでした。これは、制御機能がシンプルな半面、次のようなデメリットがありました。

  • 使用部品点数が多く保守用品を多く持つ必要がある
  • 通報先が有線で固定されている為、不在時の緊急対応が困難
  • 故障履歴機能がなく、故障要因が特定しにくい
操作パネル
盤内機器配置

本製品の特徴

弊社の「マンホールポンプ制御盤」は、次のような機能をもつ制御装置と通信機器によりシステムを構成し、ポンプ施設管理の広域化に対応しています。

  • タッチパネルとシーケンサによる操作性・監視制御機能の向上
  • モバイル通信網のメール配信により異常状況の迅速な把握
  • シーケンサ故障の際は、ハードリレーによるバックアップ機能を装備
  • プログラム制御による部品点数削減、筺体のコンパクト化を実現(従来体積比47%減)
タッチパネル
シーケンサ・通信機器類

製品仕様

主な仕様

構造 屋外装柱型 SUS 製
電源仕様 三相三線AC200V 50/60Hz
起動方式 直入れ(7.5kW 以下)スターデルタ(11kW 以上)
運転方式 手動運転、自動交互・故障時飛越
通信方式 NTTドコモ データ通信
水位検出 フリクトレベルSW 最大3点(HH,H,M)
塗装色 5Y7/1 全つや
質量 160kg

主な機能

タッチパネル
表示内容
水位、ポンプ運転状態、運転時間、警報一覧、警報履歴
タッチパネル
設定項目
制御モード切替、運転タイマ設定
制御機能 水位制御、バックアップ運転
警報項目 ポンプ故障(過負荷、漏電、浸水、過熱)、異常高水位、PLC 故障、長時間運転、停電(最大8 点)
停電補償 30分(非常通報機能のみ)

タッチパネル操作画面

操作スイッチ

タイマ設定

警報一覧

警報履歴

外形図・単線結線図

パネル取付方向及び遮熱板は設置場所に応じて対応します
○ 寸法は7.5kW 以下仕様
 ※11kW 以上はお問い合わせください