企業見学会・教えて先輩 

2018年12月11日、「企業見学会」および先輩講和「教えて先輩」が行われました。
生徒は1年生で初めての企業見学会ということもあり、最初は緊張している様子がうかがえましたが、会社説明、DVD視聴、先輩講和「教えて先輩」、工場見学と進んでいくうちに緊張も解け質問や笑い声が出るなど和やかな雰囲気となりました。
「教えて先輩」では同高校(同学科)を卒業した先輩の講和ということで、生徒達が真剣に聞き入ることは勿論のこと、引率の先生方も関心した様子で頷いたり質問をしたりと、とても有意義なものになったと感じています。
工場見学でも普段見ることが出来ない作業風景や製品を目の当たりにして、生徒から驚きや関心を示す様子が伺えました。

富山 紘希

<県内企業見学会>
郷土の産業実情、職業内容等について理解を深め、適切な進路選択を行うために行われている。

<教えて先輩>
宮崎県工業会県北地区部会の協力のもと、実際にその会社で働いている先輩に講和してもらい拝聴することによって生徒の成長を図る目的で行われている。